嘉悦大学ヘルプデスクのブログ

嘉悦大学情報メディアセンターヘルプデスクの活動報告レポート

Photoshop Elements12ワークショップ

ps-wsps-ws-2
 2014年10 月の 21 日・28 日にワークショップ「Photoshop Elememts12 を使って合成写真を作ろう!」をヘルプデスク前にて開催いたしました。

 今回は風景画像に自分の姿を合成しようという事で我が校自慢(?)のグリーンバック・スクリーン(合成モノを作る際に使う緑一色の大きい布)を使用して参加者自身の写真を撮影しました。
本格的な機材を使用しての素材作りを驚きつつも楽しんでいただけたようです。

 さぁ!いよいよ合成だ!・・・の前に役に立つ小技を紹介という事で写真に写りこんでしまった余計な物を消すというのをやりました。
これは Photoshop Elements の「スポット修復ブラシ」というツールを使うだけで簡単に消すことが出来ます。皆さん知っていましたか???

 本題の合成の方は風景画像に自分を合成して文字を入れるという内容で行い、最後に参加者が作成した作品をはがきサイズでプリントして記念品としてお渡ししました。

 ヘルプデスクでは様々なワークショップを度々開催しております。今後ともよろしくお願い致します!

江戸川大学との交流会

koryukai_mk01
2014年9月5日(金)に江戸川大学と交流会を行いました。

前回は私たちが江戸川大学にお邪魔しましたが、今回は江戸川大学の皆さんに
私たちの大学にお越し頂き、意見交換会を行いました。

テーマは「ヘルプデスクスタッフとしてスキルアップするには?」
知識や対応に差があることをどちらの大学も問題点として挙げたので
スキルアップする為に必要なことを考えました。

そこで、3グループに分かれて意見交換をしました。
『新人研修から見直そう』『勉強するくせをつける為にミニテストを行おう』など
様々な意見が出ました。

最後には一人ずつ秋学期の目標を発表し、ヘルプデスクスタッフとして、
また個人としても有意義な時間を過ごす事ができました。

そこで発表したことを実行できるよう、日々努力をしていきたいと思います。(中村)

日本HP昭島工場見学

hp-kengaku
 2014年8月29日(金)、東京都昭島市にある日本HP東京昭島工場学に行ってきました。
昭島工場は、完全注文仕様生産方式でPC、サーバーを作っています。見学会では、実際に工場を見て回る前に説明をして頂きました。

 グローバルサプライチェーンマネジメントというシステムを使い、世界中から部品を調達し、日本においては国内生産にこだわる事により、顧客満足度、品質、サービスの向上を実現しているそうです。僕たちが見学させて頂いた内容は、「ノートPCライン、サーバーライン、抜き取り検査」などです。事前に説明を受けていたので理解しながら見学できました。

 僕は、普段使っているPCがどのように作られているのか気になっていました。
機械が最初から最後まで作っているイメージだったのですが、実際には工場で働いている方が手作業で組み立てていたのにビックリしました。多品種変量生産のために生産ラインに工夫をして、人の配置とラインを変えることによって対応しているそうです。

 僕が一番感動したのは品種や仕様の異なる製品の組み立てミスをなくす為に部品一つ一つと製品をバーコードで徹底管理している事です。バーコードで管理することにより、使う部品のミスがあった場合は次の工程に進めないそうです。

 普段見学することが出来ない工場見学に参加出来て嬉しかったです。(安田)
プロフィール

嘉悦大学ヘルプデスク

嘉悦大学情報メディアセンターヘルプデスクの学生スタッフです。

記事検索
カテゴリー
アーカイブ