PC190064

2019年12月19日に、横浜商科大学にて、嘉悦大学のヘルプデスク・CAT・Lissの学生スタッフが、横浜商科大学の学生スタッフと交流会を行いました。

 

横浜商科大学は、嘉悦大学と同じく学生が一人一台ノートパソコンを持っています。横浜商科大学には嘉悦大学と同じ学生スタッフが運営する情報課アシスタントがあります。

 

今回の交流会では、お互いの大学について話し合いをして、お互いの良い点を取り入れ、業務を改善することを目的としています。

最初にお互いの大学紹介を行いました。特にお互いの学内アルバイトの仕組みについて詳しく説明しました。その後、学生スタッフの仕事の現状や、最近行ったこと、今困っていることを互いに発表し、その点を踏まえてディスカッションを行いました。横浜商科大学の業務マニュアルはオシャレで見やすくとても参考になりました。

その後のランチ会では、学生同士で学園祭などの学内イベントについて話し合いました。ランチ会終了後には、来年度の斡旋ノートPCについて職員同士の意見交換を行いました。
横浜商科大学では職員のみが斡旋ノートPCの選定をしているとのことですが、嘉悦大学では学生スタッフも選定に参加し、斡旋ノートPCについて自分なりの意見をいえる機会があっていいと思います。

最後に横浜商科大学を見学しました、学内にATMがあるのは凄い便利だと思いました。図書館の蔵書展示ブースやDVDの貸出の導入なども参考になりました。

PC190132 

 今後は、交流会での話し合いを活かし、よりよいヘルプデスクとなるよう努力していきたいと思います。(上永)